クラシックCDの遺品整理・出張買取 栃木県

クラシックCDの遺品整理

栃木県宇都宮市に遺品整理として、クラシックCD1300枚を出張買取に行ってきました。

 

ご依頼主様は埼玉県にお住まいということでしたが、ご依頼主様のお父様のご自宅が栃木県宇都宮市ということでしたので、日時調整させていただき、お伺いさせていただきました。

 

クラシックCDは、廉価版が多い印象ではありましたが、状態・程度の良いものが多く見られました。

 

主に国内版で、2000年前後のものが多く、ベートーヴェンやモーツァルト、ブラームス、シベリウスなどが沢山ありました。
カラヤンやラトルなど、海外の有名指揮者だけでなく、小林研一郎、朝比奈など、日本の指揮者も好まれていたようです。

 

ご対応いただけるお時間の都合で、この度はお持ち帰りでの査定をご希望いただきましたので、そのままお持ち帰りとさせていただき、後日に本査定結果のお知らせという形をとらせていただくことになりました。

 

商品としまして、HQCDや、SHM−CD、SACDなど、音質にも拘りのあるCDも多少あり、買取金額にも反映させていただきました。
ただ、全体的に国内版の廉価版が多かったため、総額で高額査定という金額にはなりませんでしたが、ご依頼主様からは予想以上の金額であったようで、大変お喜びいただきました。

 

クラシックCDの大量処分につきましては、出張買取をはじめ、宅配買取でもお受けさせていただいております。出張地域につきましては、クラシックCDの内容や数量により変動いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

無料仮査定

 

トップへ戻る