川崎市でクラシックCD1200枚の買取

川崎市でクラシックCD1200枚の買取をさせていただきました。

1000枚以上のクラシックCDを見てもらいたいということで、川崎市内にお伺いさせていただき、直接本査定をさせていただきました。

 

保管場所は15年も空き家になっていたということで、全体的に経年による使用感・傷みなどがあるものが多くありましたが、1点1点査定させていただき、できるだけの評価をお付けさせていただきました。

 

正直、全体的な状態は良いものではありませんでしたが、クラシックCDを集めておられた方は音楽の専門家の方であったようで、西独盤、独盤、蘭盤、仏盤など、海外のCDが多くありました。
経年劣化によるアルミの傷みなどがかなり多くあったため、高い評価というわけにはいきませんでしたが、提示させていただきました金額にお喜びいただきました。

 

全部で約1200点ほどのお品がありましたが、クリーニング等を行っても商品としては半数ほどになるかと思います。

 

中古品として、評価をお付けできるお品は、基本的に状態の良い物になります。

 

どうしても状態の悪いお品は販売自体が難しくなってしまいますので評価もお付けしづらくなってしまいますが、買取させていただいたお品はできるだけ必要とされている方へお譲りできるようにさせていただいています。

 

川崎市内など、こちらからお近くの地域であれば、日時や条件によりましては即日対応できる場合もありますので、お急ぎの方はご相談ください。

 

ただ今、時期的な関係もあり、スタッフ少数となりますのでお電話対応が難しい時間帯が多くなっておりますので、ご連絡やお問合せはメール、及びメールフォームからお願い致します。

 

ご不要のクラシックCDがありましたら一度仮査定をお試しください。
しつこいご連絡等は一切ありませんのでご安心してご利用ください。

 

クラシックCDの大量買取についてはこちら

 

無料仮査定

トップへ戻る